株近況 2008年3月

ここでは、「株近況 2008年3月」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年に入ってまだ負けなしです。

基本はデイトレードで、前日のニューヨーク株式市場のダウ工業平均の動きを参考に午前中に仕掛け、正午までに利益を確定させてしまうというシンプルな手法です。
もちろん、本業にも副業にも影響が出ない様にやってますので(笑)

日経平均株価が続落している時は、基本的には手を出さないようにしています。
信用売りから入れたらもっとチャンスが広がるんでしょうけど、今は現物売買しかやってません。

2008年1月22日の世界同時株安を無傷で乗り切れたことが自信となりました。

所有していた丸紅株が一時数十万の含み損を抱えましたが、狼狽売りしなくて良かったぁ。
23日から一週間ほどグアムに行っていたので、株の事を忘れることができたんです(笑)
もしあの時日本にいたら、我慢できずに大損覚悟で売っちゃってましたね!

ただ、ノーヒットノーランを意識した投手と同じで、記録にこだわるとロクなことにならないので、損切りする場面では戦略的に決断していかないとね。

『勝負は六分をもって勝ちとせよ』とは武田信玄公の戦における戒めです。
株取引においても大勝ち狙いや深追いは禁物。

株取引は戦と違い、『相場』という敵には何の意志も策略もありません。
要するに株式投資とは、自分自身の『欲』との戦いなんですね。

それにしても、ここのところの『株安・ドル安・原油高』、いったいいつまで続くんでしょう。



ちなみに私はSBIイー・トレード証券を使っています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ksite.blog4.fc2.com/tb.php/69-b3241190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。