食品偽装問題を考える

ここでは、「食品偽装問題を考える」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、食品偽装の問題でもパートやアルバイトからの告発が増えてきましたね。

パートやアルバイトはその雇用形態から、社員と違って良くも悪くも会社に帰属する意識が低いですし、ましてや今はネットを通じて個人が大手企業を告発できる時代です。

だから、

自社の従業員は同時に一般の消費者でもある

経営者や現場の責任者なら、常にそう考えるべきなのに。

だけど実際は、自社の商品を支えてくれている消費者が聞いたら卒倒するようなことを、外部に漏れないと思ってか平気でパートやアルバイトに指示する。
そんな内容、世間一般のお客様の前で聞かせられますか?

自分の背中越しにお客さんが見てる、そのぐらいのプロ意識で仕事に取り組むべきでしょう。

パート・アルバイトからの支持がある会社や商品は、そのまま世間からの評価や商品の購入、クチコミにつながるんです。

そんなこともわからない彼らのビジネスセンスを疑います。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ksite.blog4.fc2.com/tb.php/38-5aff21c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。