娘のミュージカル・デビュー その1

ここでは、「娘のミュージカル・デビュー その1」 に関する記事を紹介しています。
小学3年生になる長女がある劇団のオーディションに受かり、ミュージカルに出演することになりました。

遠方地での彼女のレッスンのため、週末は家族で近くのホテルに泊り込むなど、7月末の公演に向けて家族全員でバックアップしています。

どんな仕事よりも大切な親としての責務ですからね。人に任せられる仕事はデレゲーション(委任)していかないと…いつまでも自分を頼られても困ります。

子供たちが可能性に挑戦すること、自らの殻を破り未知の経験を通じて羽ばたく未来、その将来の選択肢につながることに関しては、これからも最大限のサポートをしていくつもりです。経済的時間的その他大人の理由で、子供の可能性の芽を摘んでしまうことは取り返しのつかない愚かな行為ですからね。

今回の貴重な体験や出会いにより娘の視野がさらに広がることで、またひとまわり成長してくれればと思います。

さて、長女のレッスンの間、妻と私はというと、彼女が自宅でも練習できるようにレッスン内容や振付のビデオ撮影をしたり、生後8カ月の二女の世話に大忙しでした。二女は今、「ハイハイ」を通り越して「つかまり立ち」や「伝い歩き」に夢中です。あまりに早い「つかまり立ち」は股関節の成育に悪影響があるらしいのでヒヤヒヤものですが。

それにしても、子供たちの成長は目覚ましく早いです。
親である私たち自身も、この半年を振り返って何を身につけることができたか。親として常に挑戦している姿を子供たちに見せてやれてるか。子育てと真摯に向き合うと、改めてそういうことを感じます。

無為にダラダラと日々の時間を過ごすことだけは避けたいですね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ksite.blog4.fc2.com/tb.php/145-4c82ebea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック