NPO法人の設立申請

ここでは、「NPO法人の設立申請」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、かねてから準備を進めていたNPO法人の設立申請の手続きのため、大阪府庁に行ってきました。

大阪の府庁舎本館は各都道府県庁舎の中で最も古く、今から約80年前、大正時代に建てられた趣のある建物ですが、老朽化が進み、設計の古さが否めず何かと非効率で生産性が上がらない造りで、利用者の立場からもかなりの不便を感じました。

具体的には、エレベーターが旧式で遅い、コの字型の建物のそれぞれの端に男性用と女性用のトイレが別々にあり不便、本館に収まらない部署が周辺施設に点在している等です。

結局、なかなかエレベーターが来ないので、府民活動推進課のある6階まで階段を使いました。

現在、そうした府庁舎の老朽化や耐震強度の問題で、橋下知事の元で庁舎の建て替え、耐震補強、移転などの案が検討されていますが、今の不便な庁舎を使うくらいなら早急にWTC(大阪ワールドトレードセンタービルディング)に府庁機能を移すべきだと思います。
まあ、豊臣秀吉から脈々と続いてきた大阪の政治の中枢として、大阪城周辺の地にこだわるのもわからなくはないですが、今の立地もとりわけ便利という程のものでもないですし、どの方法を選択しても長所と短所があって、それぞれの利権や既得権の絡む話になりますから。

ただ、府庁の移転には府議会の3分の2の賛成が必要なため、そう簡単にはいかないでしょうね。


【現庁舎はWTC移転の場合でも保存される】

さて話をNPO法人に戻します。

プランの構想から約1年。私の独りよがりのアイデアから、何とか具体的にNPO設立の申請まで持って来られたのは、ひとえに活動に賛同してくれた皆さんの協力があってのことだと感謝しています。本当にありがとうございます。
また僭越ながら、私が発起人ということで、法人の理事長を務めさせていただくことになりました。よろしくお願いします。

ここから行政による約4ヶ月の認証作業を経て、いよいよNPO法人としての認証若しくは不認証の決定が行われます。

晴れて認証を受けたあかつきには、微力ながら我々のNPO活動を通じて、世の中や子供達の未来のために積極的に社会貢献してゆきたい、切にそう思っています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ksite.blog4.fc2.com/tb.php/108-f5995d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。