人気の出るお店の条件とは

ここでは、「人気の出るお店の条件とは」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCF2205.jpg

 いつも車で通るたびにお客さんで溢れているパン屋さんがあり、なぜそんなに流行っているのか気になっていたのですが、先日その店を訪れる機会がありました。
 大阪の茨木市郊外にある『シャルドン』というパン屋さんで、ネットで調べるとなんと!早朝の4時から開いているらしく、休日の朝まだ眠そうな家族を起こして朝食を食べようと6時頃に行きましたが、駐車場はすでにいっぱいで店内にも人が溢れていました。

 やはりこれだけ繁盛している店は、安くておいしいことはもちろんですがお客さんを惹き付けるだけの明確な理由があります。

1. おいしい店は郊外にある
 先にビジネスありきではなく、パン好きの趣味が高じて店を開くパン作りに研究熱心なオーナーさんが多く、趣味の延長線上として、ビジネス街や駅前ではなくて郊外に店を構えるケースが多い。

2. 店員の接客
 忙しいのに常連さんにも初めてのお客さんにも非常に親切でフレンドリーな対応。焼きたてのパンやドリンクサービスの案内も適時なされており、テキパキと元気が良く対応に好感が持てる。

3. 商品の種類が豊富
 厳選された材料を使った限りなく無添加に近いパンを提供。カボチャのサンドイッチや炭竹あんぱんなど魅力的なパンがたくさんあり、一度では食べきれないので何度も訪れたくなる。
DSCF2205.jpg


4. オープンテラスのイート・イン
 無料でお替り自由のドリンクバーが設置され、コーヒーや紅茶、ココア、ミネラルウォーターなどが飲み放題。また雑誌類や新聞などが充実しており、センス良くガーデニングされたカフェスペースで季節の花木を楽しみながら、開放感のあるテラスでリラックスした時間を過ごす事ができる。
DSCF2205.jpg


5. 営業時間
 住宅地の中にあるので、早朝からの開店が地域のお客さんのライフスタイルにマッチし、その結果うまく地域に密着した店舗運営ができている。例えば子育てを終え、定年を迎えた層が朝から夫婦や友人同士で利用したり、ペットを繋いでおく事ができるため早朝の犬の散歩がてらに立ち寄る人も多い。

 繁盛している店というのは、例外なく「思わず人に教えたくなる店」「何度も通いたくなる店」です。
 いかにお客様に喜んでもらえるか?満足してもらえるか?それらの理念が浸透している店は、成功すべくして成功しているのでしょうね。

 最後にシャルドンの方にお願いしたい事がひとつ。
 最近の来客数に比べて店舗の駐車スペースが少ないため、店舗前の路上にできた車の列が周辺の交通に支障をきたしておりますので、お店のイメージを損なわない為にも早急な改善を望みます。


【2009年12月23日 追記】
 当ブログをご覧になったシャルドンの方よりメールをいただきました。
 渋滞の緩和と地域住民の方やお客様の安全確保のため、店舗周辺に警備員の配置と第二駐車場の増設をされたそうです。これでさらに安心して気軽にお店に寄れるようになりました。
 わざわざお知らせいただき、ありがとうございました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
研究熱心ですね!
色々考えながら、お店を見ると
とても面白いですね!
2008/11/07(金) 11:43 | URL | やまぴー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ksite.blog4.fc2.com/tb.php/104-6278d982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。