EMONSTER(S11HT)の不具合

ここでは、「EMONSTER(S11HT)の不具合」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事やオークション、PCメールのチェック、株取引などに重宝していたEMOBILE(イー・モバイル)のEMONSTER(S11HT)の調子が悪くなり、先日修理に出しました。同様の症状で困っておられる方のために、参考まで。

- 症状 -
1. 朝になるとEMONSTERの電源が落ちており、電源ボタンを押すが完全にバッテリーが切れている。
もちろん前日の夜には充分なバッテリー残量を確認している。

2. ACアダプタを使用して電源を入れるが、電波をつかむ事ができず、電話もデータ通信もできない。
画面には「検索中」「拒否されました」「圏外」と表示される。

3. 充電した状態で2、3日放っておくといつの間にか正常に復旧している。

そして先日、ついに電波を一切拾わなくなったのでサポートセンターに電話すると、「システムのフォーマットをしてください」とお決まりの回答。
すでにフォーマットはもちろん、電話・通信機能周りの再設定やらBIOSのアップデート、SIMカードを挿し直す、バッテリーを入れ直す等ひと通りのことは試しており、それでも直らない旨を伝え端末本体を送って診てもらうことにしました。

数日後、SDカードやスタイラスペンを外し、端末本体とSIMカード、バッテリーだけの状態にして引き取り業者に託しました。端末の引取りから3日後に、修理不能ということで代わりの新品が届きました。思ったよりも素早い対応でした。
メーカー保証期間の購入1年以内だったので無償交換だったのですが、近年使用者も気付かない程度の水濡れ(汗や湿気)で水没と見なされ、保証対象外で有償修理になるケースが多いようです。

それにしても、ここのところ電化製品の故障が実に多いです。
最近ではSONYのVAIOの液晶とHDDが時間差で壊れ、有償修理で計12万ほど掛かりましたし、同じくSONYのビデオカメラの液晶とDVテープの作動部分が壊れ、これまた有償修理に1万8000円ほどかかりました。共に購入した家電店の5年保障に入っていたのですが、保証期間が切れてすぐに故障しました。ソニータイマー恐るべしっ!!

最近はどこの企業のサポートセンターも外注が多くなってきていますし、スタッフも派遣のオペレーターがほとんどなので、電話に出たオペレーターによって対応にムラがあります。しかしEMOBILEの場合、他の携帯キャリアと異なり修理の相談ができる対面窓口がなく、カスタマーセンター経由で修理依頼するしかないのですから、サポート回線のインフラ増強やオペレーターの質の向上にもっと責任を持って取り組んで欲しいですね。

最後に、電話中に交わされた会話の内容はサポートセンター側で録音されている場合もありますので、皆さんくれぐれも冷静に、怒りのあまり暴言を吐かないようにしましょう!



EMONSTER(S11HT)新規契約新にねん+ご加入アシストにねん
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ksite.blog4.fc2.com/tb.php/102-a1b4fc84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。