関西在住の雑貨店主が「心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつく」ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月現在

■三菱東京UFJ銀行
スーパーまたはオールワン普通預金(10万円以上) 年0.25%
スーパー定期1年 0.35%

■ゆうちょ銀行
通常貯金 年0.21%
定期貯金1年 年0.35%

■ジャパンネット銀行
普通預金 年0.35%
定期預金1年 年0.93%

■シティバンク
マルチマネー円普通預金 年0.22%
円スーパー定期預金1年 年0.35%

外貨定期預金
米ドル1年 年2.56%
豪ドル1年 年5.80%
NZドル1年 年7.28%
ユーロ1年 年2.97%
英ポンド1年 年4.02%

■イートレード証券
野村MRF 年0.425%
ゴールドマン・サックス米ドルMMF 年4.223%

個人向け国債・固定5年 年0.94%
個人向け国債・変動10年 年0.68%

南アフリカランド建利付債 年9.60%

※利息は20%源泉分離課税されます。
[各金融商品・金利覚え書き]の続きを読む
スポンサーサイト
少ない元手で多額の利益を上げられると人気の外国為替証拠金取引(FX)を巡って、主婦やリタイア組ら一般市民が巨額の脱税容疑で摘発され、有罪判決を受ける事件が相次いでいます。

FXと言われても、いまいちピンと来ない人のために。
手元に元手の資金が100万円あるとします。1ドル100円の時に普通にドルを買うと1万ドル買えます。その後1ドルが110円になると10万円の利益ですし、逆に90円になると10万円の損失になりますね。

FX取引では、その元手を証拠金に充てます。すなわち上記の例では、100万円の資金を担保にすることで、100万円までの損失を補えるとして1,000万円(10万ドル)までの取引ができる訳です。
仮に1ドル110円の円安になれば100万円の利益、逆に1ドル90円の円高になれば100万円の損失を被ることになります。

円安局面においては、金利が円よりも高い米ドルなどの外資に投資をすると、その為替差益に加えて金利も受け取れることができ、ハイリスクではあるけれどもハイリターンが期待できるため人気があります。

FXで巨額の脱税をしていた主婦や退職者組が荒稼ぎしていたのは、主に豪ドルやNZドルのようですね。
店頭取引の業者は税務署への取引履歴書類の提出義務がなく、当人たちは脱税が発覚しないと考えていたようです。

まあ、自らが働いて汗をかいて得たお金なら納税したくない気持ちもわからなくもないですが、手軽に外貨の売買で得た所得を隠して納税をしないのは、ちょっとねえ(^_^;)

私自身もFXには興味があるのですが、8月や11月の相場の乱高下での個人投資家の損失を目の当たりにすると尻込みしてしまいます。
当面は今やってるNZドルや豪ドルの外貨定期預金で手堅く増やそうかな?
[FX長者と相次ぐ申告漏れ]の続きを読む
昨今、特に若い世代の消費の冷え込みが問題となっています。

新車の販売台数が若者を中心に停滞し、音楽業界ではCDの売り上げが激減、ゲーム業界においてもファミリー向けのゲームが人気や売上を支えており、若者をターゲットにした製品の売り上げは軒並み低調です。
その主な要因として若者の趣味嗜好や価値観の多様化がいわれていますが、果たしてそれだけでしょうか?

学生や若いサラリーマンの小遣いの使い道が、ここ10年間で変わってきています。
月に2万や3万のお小遣いのうち、以前はクルマやCD、ゲームやカラオケなどの趣味や嗜好品にかけられていた支出が真っ先に減らされ、今は月々の携帯代の支払いに充てられています。

携帯代には本来の通話代だけでなく、メールやインターネット閲覧によるデータ通信料、更にゲームや音楽などソフトやアプリケーションのダウンロード代、各種コンテンツの月額利用料などが含まれます。

ゲーム会社や音楽会社も携帯向けにソフトをネット配信するという方向で従来の収益モデルからの転換を計っていますが、ゲームに音楽、インターネットなどの要素が携帯端末ひとつに融合、収束され携帯会社の収入源として取り込まれつつあります。

ゲームに関しては、携帯電話でできるゲームの機能や性能がかなり上がっています。
私の知り合いで元テレビゲーム屋の店長が「携帯ゲームのせいで学生にゲームが売れなくなった」と嘆いていました。
音楽についても以前は着メロだったのが、今は曲の音源がそのまま聞けますからね。

また携帯代は、毎月の決まった支出として認識してしまうのが恐ろしいところなんです。
例えば一日500円のランチ代を節約したとしても、料金プランによっては10分強友人と電話をしただけでそれらの努力が消えてしまいますからね。まさにお金のかかる世間話ですが、そんなに支出を意識しなかったりして…。

しばらくは若者を中心とした消費低迷の中でも、携帯電話業界だけはひとり勝ちしていくような気がします。ビジネスチャンスとしては携帯コンテンツ関連、その中でも将来性があるのは携帯を通じた物品の販売や携帯アフィリエイトになってくるのではないでしょうか?

実は私、個人的に携帯サイト作成関連のHow toサイトを公開しているのですが、2008年度中にはその蓄積したノウハウを本として出版しようかなと考えています(^_^)
[携帯の普及が文化と経済の発展を妨げた?]の続きを読む
mixi内の日記やコミュニティーをうろうろしていると、時折魅力的な文章を書いている人々に出会えます。
文章や構成にセンスのある人、時事ニュースなどに対して独自の切り口で展開する人、若い人にみられる独特のテンポの文体、味のある表現で日記を書く人など。思わずどの人も自分の「お気に入り」に登録したくなります。
ここ最近そんな文章の上手な人が増えてきていると思いませんか?

90年代のカラオケブームで、一般の人にも歌のうまい人が飛躍的に増えました。それまでは、本業のプロの歌手と一般の人間(アイドル歌手も含めて!)の歌唱力には大きな差がありました。
カラオケにより人前で歌う機会が増えたことが、老若男女を問わず日本人全体の歌唱力の底上げにつながった訳です。素人でもびっくりするくらい歌のうまい人がいますもんね。

同じような変化が文章を書くという行為にも起こっているのではないでしょうか。
携帯メールの普及によって普通の人でも日常的に文章(例え短いやりとりでも)を書く機会が増えました。その後インターネットの世界ではネット掲示板やブログが注目され、日本でもSNS(ソーシャルネットワークサービス)のmixiが会員を増やしました。

それまでは、個人が文章を書く上で私日記や交換日記(懐かしい響きですね)がその役割を果たしていましたが、今日のブログ人口やmixi利用者と比較するとまだまだ少数でした。

更に、従来の日記とブログとの決定的な違いは、他人に読んでもらうことを前提に書かれているかどうかです。

カラオケも然り、やはり人の目に触れることによって何らかの評価を受けたり、何度も繰り返したり数をこなしたりすることが上達への近道なんですね。

ブログは自分の事を世間の人に知って欲しい、理解して欲しいという欲求を満たす手段であり、その黎明期から「個人による情報発信の場になる」といわれていましたが、こと日本においてはmixiの普及に至ってその段階に達したのかもしれません。

一方、インターネット掲示板をみてみると、その代表である「2ちゃんねる」では長文の書き込みが嫌われます。利用者が多いことから、チャットにも似た書き込みのテンポでスレッドが進行していくので独自のマナーが根付き、現在も唯一無二の存在として利用されています。

ただ、mixiもブログもせっかくの自己表現の場なので、自分の日常生活で起こったことをだらだらと書くのではなく、読んでくれる人に少しでも満足してもらえるような、例えば魅力あるテーマについて自分なりの考察を述べたり、人がなるほどと思うようなトピックを取り上げる、そんなインパクトのある?内容を書いていこうと思います。
[mixiやブログがもたらしたもの]の続きを読む
このところ、海外相手に個人で商売している人にとっては気になるニュースが相次いで発表されていますね。

2007年11月15日に国内最大の電子商取引市場である楽天市場の海外進出が報じられ、更に12月4日にはYahoo!Japanと海外オークション最大手のeBayの業務提携が発表されました。どちらも本格的な展開においては英語がネックになるので、もう少し時間がかかると思っていたのですが。
また、中国のBtoB世界最大手のアリババがついに11月6日に香港証券取引所上場を果たしました。

個人や零細企業規模のネット商取引では、残念ながら資本力のある大手には仕入れ規模や販売網の面から見て太刀打ちできません。従って大企業による国際間の商取引でのクロスボーティングが始まると、私の事業への影響は避けられないでしょう。
大手が参入し難い、すなわち資本や人材の投入を考えないような特殊な分野や専門的な商材等の、いわゆるすき間ビジネス的な取引を手がけていくのもひとつの手ですが…。

従来形のeコマースのビジネスモデルはすでに転換期を迎えています。
私はずっと以前からBtoC(Business to Customer)で個人の消費者を相手に海外向け商取引のノウハウを蓄積し、企業間取引を目的としたBtoB(Business to Business)へのシフトを見据えていました。今回のアリババの上場で国際間のBtoB市場はさらに活性化されるはずですし、逆に私にとってはチャンスだと捉えています。
加えて様々な要因による外的変化に対応するため、現在全く新しいビジネスモデルを構築中です。

ヤフオクとイーベイに関しては、両社が提携の第一弾として立ち上げた購買代行サイト「セカイモン」にアクセスが殺到するなど早くも注目を集めていますが、果たしてこの試みは成功するのでしょうか?
確かに、アメリカの動画投稿サイト「YouTube」の日本での普及に見られるように、eBayが過去に日本市場から撤退した2002年当時に比べて英語に対する世間の抵抗感は薄れてきている様に感じます。しかし、通関、国際配送、言語、決済などの問題は代行業者が間に入ることによって緩衝されるかも知れませんが、それらや言葉の壁以上に、文化の違いなどからくる両者の認識の差が依然として個人取引の大きな障害になるように思います。

また日本のオークションを基準にすると、海外のオークションでは必ず痛い目を見ます。
現在eBayで出品されているブランド品で、相場よりも明らかに安いアイテムでギャランティー(保証書)なしの物はほぼ間違いなく偽物です。例え、そのセラーの評価が100%でかつ取引数も多く、商品説明に"100% Genuine Article!"(100%本物です)などの但し書きがしてあっても、それはほぼ偽物なのです。なぜなら、海外のバイヤーはその安さから偽物と分かっていて落札し、実物を見て思ったより出来の良い偽物だということで好評価をつけているふしがありますから。少なくとも以上の条件で私が落札したCOACHのバッグ、adidasのスニーカー、DIESELのジーンズなどは全てイミテーションでした。リサイクルショップによってはそれらを盗品や偽物とわかっていて買い取り、堂々と本物として販売するところもあります。

まずは「セカイモン」の仲介代行業者が安価のブランド品の購入に対してしっかり警告するのか、それとも営利を優先して顧客が偽物を買うのを黙認するのか。
表面上は民間企業内の正当な経済活動ですから、当面は日本の警察当局や消費者保護団体が表立って動くわけにはいかないでしょうが、しだいに大量の偽物が出回ることで国内のブランドやプレミア市場が混乱し、詐欺被害者が多数出るような事態が起こるのは明白です。

最近、私がeBayで扱っている商品でもロシアやフランスなど今まで取引のなかった国からの購入が目立ちます。
eBayの最近の動向を見ていると、オークション取引のグローバル化を急速に進めており、世界第2位のオークション市場を有する日本に対してアプローチをしかけてくるのは当然といえば当然でした。
今後、国際間のネット商取引において多数の新規参入者が予想されますが、我が社も的確なマーケッティングとプロモーションなどでしっかりと他者との差別化を図っていく必要があると感じました。
[eBayとYahoo!の提携]の続きを読む
この度、日頃の感謝の意味を込めまして、従業員全員(家族)を連れてグアムへ慰安旅行へ行くことになりました。
1/23,24,25,26,27の5日間です。

その間、本業・副業ともお休みさせていただきます。特に京都の仕事は24日、25日とお休みします。各関係者の皆様のご理解とご協力を賜ります様、何卒よろしくお願い申し上げます。

グアムは初めてなので、おすすめのスポットとかあったら是非教えてくださいねー
あとスーツケース誰か貸してくださいっ!
[慰安旅行のお知らせ]の続きを読む
ウチの娘が地元のケーブルテレビに映ってました(^0^)

先日、市のこども祭りに妻と娘が行ったのですが、その時の会場の様子が同局の番組で紹介されていました。

大勢の楽しそうな子供たちと、ふれあい動物園やダンボールの迷路、パトカーと白バイの体験コーナーなどが映し出され、その中に綿菓子を買っている娘の横顔も一瞬映っていました。

HDDレコーダーで録画しようとしましたが、ケーブルテレビは何故か録画できませんでした。設定が間違ってるのかな?残念!
[娘がテレビに!]の続きを読む
中嶋一貴選手

モータースポーツ界の象徴、F1の黄金期といえば、80年代末から90年代初頭にかけての「セナ・プロ時代」を挙げる人が多いのでは?
古館伊知郎氏のF1実況で大いに盛り上がりました。

「音速の貴公子」アイルトン・セナ、「プロフェッサー」アラン・プロストを始め、ネルソン・ピケ、ナイジェル・マンセル、ゲルハルト・ベルガー、そして我々が忘れてはならないのが、日本初のフルタイムF1ドライバー中嶋悟です。

その長男の中嶋一貴選手が、わずか22歳で来期から名門ウィリアムズのF1ドライバーとなりました。
彼の評価されるべきは、大学へ通いながら父親の影響を受けないトヨタでレース活動を続けているところです。自力で体を鍛え、大学で英語力を磨き、欧州で転戦するうちにウィリアムズ・トヨタのテストドライバーに起用され、その後レースで実績を積み晴れて正ドライバー契約となりました。
チーム関係者は、F1の強烈な重力加速度に耐える体力と的確な英語力に驚いた、といいます。

22歳にして大学に通いながら英語をほぼマスターし、その上F1のドライバーですよ?

偉大な父親と同じ職業に進みながら、困難な道を選び、自らの強靭な意志でF1ドライバーの座を勝ち取ったその裏側には、人並みはずれた努力があったに違いありません。

現状の環境に満足せず、私も彼のように自分の目指す頂へ辿り着きたい、そう思いました。
[中嶋悟の長男がF1ドライバーに]の続きを読む
以前、2ちゃんねるのスレでこんなコピペを見かけたので、紹介しておきます(^^♪

まずオッズ2倍の単勝を"1000"円買います。当たれば1000円増えます。外れれば1000円減ります。
当然ですね。それでは外れたと仮定します。現在1000円の赤字です。

次にオッズ2倍の単勝を"2000"円買います。当たれば2000円増えます。外れれば2000円減ります。
当たった場合は1000円の黒字です。でもまたしても外れたと仮定します。現在3000円の赤字です。

次にオッズ2倍の単勝を"4000"円買います。当たれば8000円増えます。外れれば8000円減ります。
当たった場合は1000円の黒字です。そろそろカラクリに気づいたでしょうか?そうです。

たとえ外れて赤字になったとしても、赤字+1000円分を費やしていけば必ず1000円は戻ってきて黒字になるのです。
当たらなければ意味ないじゃんと思う人がいるかもしれませんが、オッズ2倍の単勝というのを忘れていませんか?
一番人気なのですから、数回やれば1レースは必ず勝ちます。5回で1回当たるとすれば軍資金は31000円で良いのです。
31000円あれば必ず1000円儲けれるのです。1000円あれば引き篭もりの1日の食費に十分足りますよね。

もし31万の軍資金を用意して1万円から費やしていけば、必ず1万円が戻ってきて黒字になるのです。
みなさんも競馬で儲けてこんなスレともおさらばしましょう!


…試してみます?
[競馬で必ず勝つ方法]の続きを読む
The other day, I joined a Christmas party at an English conversation school.
Of about 12 participants, the only men were my teacher and me. The women students were very active and energetic, especially two elderly women who were very enthusiastic about learning English.
I only listened to their English conversation, but I was very stimulated, and learned the importance of a positive attitude to English from them.

I am doing work using English, but I rely on a translation web site when I write in English. I answer customer inquiries by email, rather than by telephone.

So from now on, I'll try writing my diary in English and seeing films in English as much as possible. As the proverb goes, "Practice makes perfect." That is my ambition for next year!
[My decision at a Christmas party]の続きを読む
あなたは日本語のホームページだけを見て、「インターネット」をわかったような錯角に囚われていませんか?

インターネットを辞書で調べると「国際的な通信ネットワークを指す」とあります。
しかし、国内のサイトを見ると日本語だけで書かれているものが圧倒的に多い。これはネットを通じたコミュニケーションの範囲が、ほぼ日本人同士に限定されていることを意味しています。

そう、正直言って我々が普段インターネットだと思っているものは、実は「インターネット」ではなくてただの「日本ネット」に過ぎないんです。

全世界のウェブサイトの中で、日本語のサイトってわずか数%しかないんですよね。アラビア語やハングル文字のサイトと同様です。やはり6割近くは英語で書かれたサイトで占められているんです。

結局多くの人は日本人が作ったサイトや、例えば日本向けにフィルターを通した日本語の「国際ニュース」しか見ていない。
要するに、インターネットで世界中とつながった「つもり」になってるだけです。だって実際に普段我々が見てるサイトは日本語ですし、それを提供しているのは日本人なんですから。

アメリカの動画サイト『YouTube』(最近ここも日本語対応されましたね)が2007年12月現在のYahoo!検索ランキングで『2チャンネル』や『mixi』を抑えて1位になっています。

動画がメインなので英語が読めなくてもコンテンツが楽しめるからでしょうが、少なくともYouTubeをきっかけに日本人、特に若い人たちの間では英語アレルギーが薄れていくかも知れませんね。
まあ、彼らの見てる動画は単に日本の動画ばかりだったりしますが(笑)

だから、少なくとも英語だけでも今以上にモノにして、インターネットを通じて世界中に広がるビジネスチャンスを掴みたい、私はそう思っています。

最近辛口な事ばかり日記に書いてますが、それらは自分に対する戒めなんで読んでくださった方は気にしないで下さいね。
[本当の意味のインターネット]の続きを読む


"If it can happen, it will happen."
「起こりうる可能性のあることはいつか実際に起こる」


最悪の事態を常に想定すべしという『マーフィーの法則』は、90年代に流行って使い古された感もありますが、日頃リスクマネジメント業務を行う上で私は常にこの法則を念頭に置くようにしています。

想定内のミスであれば幾重にも防止策を張り巡らせることでそれらをほぼ防ぐことが可能なのですが、それでもいつか必ず起こると考えると、不幸にもそれらが起こってしまった時の対処策についても同時にシュミレーションする必要がある訳です。

もうこれは一種の妄想の世界ですが、ヒヤッとする場面に遭遇する度にもしトラブルに発展していたらどう対応していたか、などとつい考えます。
過去に保険業界にいた影響もあるのかも知れませんね(^_^;)

まあ、石橋を叩いて叩いて渡る、そんな自分のやり方が時にはマイナスに働くこともありますけどね(笑)
[マーフィーの法則を考える]の続きを読む

仕事のスキル向上のために『クレーム処理のプロが教える断る技術』という本を最近買って読みました。

著者は元警官で、警備会社、スーパーの渉外担当を経てクレーム対応のコンサルタント会社を設立された異色の人物です。

主に小売店のクレーム対応について書かれているのですが、他の業種の人にもお勧めできる良書です。

やっかいなクレームというのは、相手の意図的な言いがかりによるものがほとんどです。そういった強硬なクレームに対していかに譲歩せずに断るか。
いわゆるその筋の人たちを相手に対応することもある自分にとっては、自身のやり方を再確認すると共に、参考にもなりました。

大事なのは、どんなハードクレームにも毅然とした対応で臨むこと。そのためには日頃からあらゆる状況を想定し、しっかりとした理論武装を身に付けておくことが必要で、自分も常にそれを心掛ける様にしています。
[クレーム対応]の続きを読む
いやー、今日は株価が大暴落しましたねぇ。
昨日の株価も午前中はヒヤヒヤものでしたが、午後から反転して急伸したのに。合間にうまく仕込めたと思ったんですがねえ。
本当に予想外ですよ、完敗です。メジャーSQ前とはいえ、まさかこんなにずるずる下がり続けるとは…

専門家の人たちでさえ読めなかったんですから、ましてや自分如きには…不慮の事故だと思うことにしました(笑)

日経平均も何となくいやーな感じになってきました。週明け早々に手仕舞って、しばらく様子見ます(>_<)
[日経平均株価続落]の続きを読む

ある日、6歳の娘が「パパー、これあげるー!」と何やらプレゼントの様なモノを持って来ました。
開けてみると、ふたつに折られた金色の折り紙が入っていて、裏の白い面にはえんぴつで何やら描かれています。

ゲーム機の十字キーとボタンの様です。
ん…?

DSやん!任天堂のDSやん!!
しかも本体めっちゃ薄いし、色はゴールドやし新色やん!(笑)

紙の上半分には彼女の大好きなアニメ『きらりんレボリューション』のキャラクターらしき女の子の絵が、下半分にはメニュー画面のようなものが描かれてありました。

彼女の妙にクリエイティブなセンスに妻も大爆笑。

よし!今年のクリスマスプレゼントはDSに決定やな。サンタさんにお願いしよっか?パパも本物のDS欲しいし(笑)
[新型?超薄型ニンテンドーDS?]の続きを読む
mixiのレビュー機能ってありますよね?あれって結局、mixiが企業としてアフィリエイトをやってるって事でしょう?

mixiが囲い込んだ会員に商品レビューを書かせ、それをきっかけに他の会員が商品を購入すれば、レビューを書いた人ではなくmixi側にお金が入るというしくみ。

規約ではあれほどアフィリエイトを糾弾して禁じているのに、mixi自身は会員のレビューを利用してアフィリエイトで儲けてるんですね。

別にmixiを完全否定するつもりもないです。
だって営利目的で存在する企業は、株主や従業員のために利益を追求するのは当然ですから。
けどまあ自分は、一生懸命書いたレビューが勝手にmixiの金儲けの手段に使われてるなんて、まっぴらごめんですけどね。

mixiを上手に利用しているつもりで、mixiに上手に利用されているのが現実。

だからね、世の中の流れの川上に立たないとダメなんです。

人を活用する立場と、人に利用される立場。

人を雇う側と、人に雇われる側。

物を売って利益を生む人間と、物を買って消費する人間。

モノを教える人と教えられる人。

世の中に情報を発信する側とそれをただ受信する側。

あなたは最終的にはどちらの立場を望みますか。


…そういうことです。

酔っ払いながら書いたんで、もしこの文を読んで不快に思われた方がいたらごめんなさいm(__)m
[狡猾なmixi]の続きを読む
最近、食品偽装の問題でもパートやアルバイトからの告発が増えてきましたね。

パートやアルバイトはその雇用形態から、社員と違って良くも悪くも会社に帰属する意識が低いですし、ましてや今はネットを通じて個人が大手企業を告発できる時代です。

だから、

自社の従業員は同時に一般の消費者でもある

経営者や現場の責任者なら、常にそう考えるべきなのに。

だけど実際は、自社の商品を支えてくれている消費者が聞いたら卒倒するようなことを、外部に漏れないと思ってか平気でパートやアルバイトに指示する。
そんな内容、世間一般のお客様の前で聞かせられますか?

自分の背中越しにお客さんが見てる、そのぐらいのプロ意識で仕事に取り組むべきでしょう。

パート・アルバイトからの支持がある会社や商品は、そのまま世間からの評価や商品の購入、クチコミにつながるんです。

そんなこともわからない彼らのビジネスセンスを疑います。
[食品偽装問題を考える]の続きを読む

2007年12月1日にいよいよWii Fitが発売されましたね。僕も早速2個買いました。え?なぜ2個も手に入れたのかって?
ひとつはもちろん自分の家で遊ぶためです。

残りは…

今世界中で注目を集めているWii Fitですが、今回は日本のみの先行発売で、海外では来年の2008年に発売予定なんです。
つまり海外でWii Fitを欲しがっている人は、現地の店頭では来年の発売まで絶対に手に入らない。

日本で海外オークションサイトのeBayをやってる人は、みんなその事に気付いています。

ただ現実問題として、円高が進行している今、海外へ売ってどのくらいの利益が出るのか?いわゆる損益分岐点の問題があります。
あとはハードの問題が大きいですね。WiiはDVDやPS2と同じく「リージョン・ロック」がかかっていて、日本語版のWiiのゲームは日本版のWiiでしか遊べないんです。ある特殊なこと(笑)をしない限りは。

けどね、誰よりも早く手に入れて誰よりも早く遊びたいっていうマニアの層は絶対に存在するんですよ。
まあ、売れてもそういったよほどのマニアか海外在住の日本人にでしょうけどね(笑)
でも今回はその層にあえてアプローチをかけるつもりです。

やっぱり人と違うことにチャレンジしないと、人と違うビジネスチャンスに気付けませんからね。

あとは、出品で実際にどれくらいの利幅を取れるかは個人のスキル次第です。日本版のWiiを組み合わて単価を高めるのも手ですし。
ちなみに、僕は大手量販店で仕入れて10%のポイントも貯めてます。チャリーン♪
[海外オークションと Wii Fit]の続きを読む

とにかく具体的に動いてごらん
具体的に動けば 具体的な答が出るから


-相田みつを『にんげんだもの』より-

ただ漠然と考えているだけでは、悩みが深まるだけで何も変わりません。

前に進むためには、とりあえず実際に行動してみることです。そうすれば、必ず何かの形で答えは出ます。

「進みながら考える」「動いて問題解決を目指す」ほうがいいことも、結構あるのではないでしょうか。

悩んだときの僕を後押ししてくれる大切な言葉です。
[相田みつを作品集]の続きを読む
先日、娘の友達が遊びに来ていた日のこと。
娘が子供達だけでおやつを買いに行きたいと言い出しました。初めてのことなのでどうしようかと考えましたが、彼女ももう6歳です。
結局ウチの娘とお友達の女の子、男の子の6歳組、そしてお友達の3歳の弟の計4人で行くことになりました。

しかし、さすがに子供だけでは心配なのでコッソリついていくことに。

20mほど離れつつ様子を見ていたのですが、すぐにバレて手まで振られちゃいました(笑)

そんな4人が無事コンビニに入って、5分…10分……。
やっと出てきた娘達、それぞれの手に思い思いのお菓子の入った袋を持っていました。

きっと娘達は、少ないお小遣いを握り締めて、何を買おうかワクワクしながら相談してお菓子を決めてたんでしょう。
So cute! =)

子供達って、こうして少しずつ自分達の周りの世界を広げていくんですよね。だけど一方では、子供に対する悪質な事件が多発する今、子供の安全に対する心配は尽きません。

それでも子供達の冒険心や想像力を伸ばし、その可能性を広げてやる環境を準備してやることが、我々大人たちの責任なんですね。

これからも親として子供たちに対して出来る限りのことをしてやりたい、そう思った一日でした。
[はじめてのおつかい]の続きを読む
今年から株を始めた初心者なんですが、結構苦戦しています。

現時点でトータル5万程ロスしてたので、「今年の負けは今年の内に取り戻すぞ!」ってな感じで思い切って買い進めたところ逆に傷口を広げました(>_<)

4788 CCI 90600円×10株
昼の時点で87000円割って下げてます。

えへ、確実に下がる株ならいくらでも教えられますよ、あはははは、「オレに付いて来な、負け方なら教えてやるぜ!」( ̄^ ̄)y-~~

まあ、競馬やパチンコで損するよりかはマシなのかも。スロットなんかも負けるときは5万や10万すぐですもんね。僕は賭け事は一切やりませんが。

さて、そろそろ自分に言い訳してないで現実見ますか(笑)

・・・嫁にはどう説明するかな(汗)

【追記】
その後、若干プラスで売り抜けることが出来ました。90万近く突っ込んでたんでマジヤバかったッス。ホッ(^.^)
[株取引 4788 CCI]の続きを読む

ライバルには時として圧倒的な実力の差を見せつけないといけない時がある

イチローの名言を集めた『夢をつかむ イチロー262のメッセージ』の中の言葉です。

女子プロゴルファーの宮里藍選手が、2005年のヴァーナルレディースで優勝を果たした時のインタビューで、「イチローさんの本のこの言葉を意識してプレイしました」と答えていました。

圧倒的な実力とゆるぎない自信があればこそ、の言葉です。

同僚の嫉妬や、部下からの突き上げを黙らせるのに役立つ、重要な手段でもあります。
おふたりとはずいぶんと次元が違いますが(笑)
[イチロー語録]の続きを読む
先日、海外のサイトを見ていたら、こんなのがありました。

『"日本に行くだけで誰でも簡単に年収5万ドル稼げる方法"
あなたに要求されるスキルは何もない。日本語は全く出来なくてもOK。英会話スクールの講師になるだけ。簡単なテストがあるだけで何の資格もいらない。ついでに日本人の女生徒とも手軽に付き合える。おすすめ!』

最初に断っておきますが、こんな目的につられて来日した英語教師や英会話学校の講師は、ほんの一部だと思います。外国人講師の関係した事件や性犯罪も、報道されている限りではほとんど聞きません。

僕の周りでも、本当に日本が好きで、熱心で真面目な外国人の先生方ばかりです。
しかし我々は、日本に来る外国人がそういう善意の人間ばかりではないということも知っておく必要があるんです。

ちなみに、そのサイトの英語の原文やそれについての数々のコメントは、日本人にとっては本当にショックを受けるほど屈辱的な内容でした。だから、かなりソフトな日本語に直しています。

ところで、5万ドル(約550万円)はちょっと大袈裟でしょうけど、実際はどんなもんなんですかね?(例のNOVAでは一年で250万ためて帰国した講師がいたらしいです)

あと確かに日本語ができない英語講師って多いですもんね。日本語できるけどレッスン中は使わないっていうのが、自分にとってはベストなんだけどなぁ(汗)

外国人講師と生徒さんとのカップルも、確かによく聞きますね。イケメンの英会話講師は、まるでホストのような扱いらしいです。バレンタインやら誕生日やらクリスマスやら、生徒の女性達からプレゼントが殺到するとか。
それについてはあえて野暮なことは言いませんが(笑)

では日本人が海外に日本語を教えに行くにはどうでしょうか?

結論から言うと、日本語教師自体の需要が少ないのと、日本における英語のようにある程度の下地(義務教育レベルの取り組み)がないので、現地の言葉ができないと務まらないでしょうね。

でもまあ、全世界的に見てもそれが普通ですよ(^_^;)

高い月謝を払ってありがたがって何となく学ぶだけじゃなくて、自分なりのビジョンを持って取り組んで本物の英語力をモノにしたいですね。
[日本で年収5万ドル稼げる方法]の続きを読む
要するに、縄跳びの要領で縄を使わずに体を動かすエクササイズで、室内でも気軽に、短時間でできるのが利点です。

最近風邪をひきやすくなったので体力作りのためにランニングをしていたのですが、その後のクールダウンに縄跳びをしていてこんなおバカな事を思い付きました(笑)別名『シャドウ縄跳び』ともいいます。

ジャンプする際には、縄を飛び超える瞬間をイメージしてしっかり膝と足首を使うのがポイントです。腕は回したほうがバランスがとれます。

運動後は筋肉をケアし、乳酸を排出するためにしっかりストレッチを行なって下さいね。疲れ方が全然違います。

僕は1セット100回跳ぶようにしていますが、初めは30回あたりから息が上がってきます。慣れてきたら、エア二重跳びにもトライしてみて下さい。結構死ねます(笑)
[エア縄跳び]の続きを読む
京都の職場の近くに繁盛しているお弁当屋さんがあります。そこはなんと、弁当が全種類250円なんです!!

からあげ弁当から焼き魚、肉じゃが、ハンバーグ、焼肉弁当。そしてなんと、カキフライ弁当まで!!
京都では有名なお弁当屋さんのチェーンで、お米を社長の実家から仕入れるなど、様々な経営努力でコストダウンをしているそうです。

オススメはマーボー茄子弁当ですね。それに25円コロッケ×2をチョイスするのが「通」ってもんですが、メタボにはご用心(笑)

それにしても250円のカキフライ弁当、初めて食べるときにはかなり勇気がいりました(お店の人ゴメンなさい^^;)
[250円の弁当屋さん]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。